初めてのMRI!

本日は、いずみさんの時間を予定していましたが、今月はいずみさんのベル練習はお休みになりました。
いずみさんの後、午後から予定していた腹部MRIは、予定通り行ってきました。
初めてのMRIだったので、ライブレポートしたい位目新しい体験でしたが、とりあえず、数時間後の今、ブログで簡単に報告です。
一言でいえば、痛くもかゆくも怖くもなかったです。
たぶん自分は、閉所は得意なんだろうと思います。
「音がすごい」のは確かにそうで、だいたいが黒鍵の音に思えました(?)。
そして、「ババババ」「パタコンパタコン」「ドドドド」みたいな音で、
洗濯機の中か、パン焼き器の中に入っている気分でした。
濁点で表現したい音たち、黒鍵と濁点は通じるものがあるかもしれません…みたいなこと考えてました。

そして、ヘッドホンをしているのですが、そこから幸せな音楽が流れてマスキングしてくれるかと思いきや、ただの騒音除けなんですね。
ということで、脳内で音楽を流していました。
いずみさんで演奏する予定の曲たちとか、最近よく聞くゲーム音楽とか。
「脳内で音楽を流す」のは、自分の健康維持にとても大切なことで、
ある場面で意図的、あるいは無意識に音楽を感じることで、気持ちが落ち着くという作用があります。
そして、今回のように、初めての体験で、でも外から音楽が流れないような場面、災害時や緊急時やスポーツ時もそうかもしれませんが、
そんなときに音楽を感じられるよう、たくさん音楽をストックしたい、貯金したい、これが私の人生の目的なんです。
だから、新旧洋邦ジャンル問わず、どんな音楽も頭にため込みたい、これを自分の財産としたい、そう思っています。
おとみん創業の究極の目的も、「あらゆる人が音楽で満ち溢れますように音楽で幸せになりますように」と思っていて、
「脳内で音楽を流す」ことも、いざというときに助けてくれる作用があると確信しているので、
そのような音楽貯金を殖やしてもらえれば、音楽で幸せになるのでは…と思い込んでいます。

…などと、音楽の作用について考えこみながら、騒音と脳内音楽に身を任せ、
ただ、ずっと両手を挙げているので、50肩が痛くなってきた…などという思考もはさんでいるうちに、MRIは終了しました。
造影剤がなかったので楽だったのかもしれませんが、料金的には痛かったです;;
昼食抜きだったので、急いでランチを食べに行きました。アフターコーヒーです↓

検査結果は、紹介元のクリニックにて説明を聴きたいと思います。
身体症状が特にないので、何もないと思います。おそらく。
またいつか、今度は脳のMRIを撮ってほしいです。相当委縮しているような?血管が消滅しているような??

気分を替えて、緊急事態宣言前に行った、リサイクル公園の花の写真です。
緊急事態宣言でリサイクル公園も只今閉鎖しています。今度行くときには、また違う花が咲き誇っていることでしょう。

Googleの画像検索で、花の名前がわかることに、最近気づきましたが、
すみません、そこはざっくり省略してます。大雑把ですみません。

まだまだコロナ禍は続きそうです。皆様お気をつけてお越しください。

カルチャーフェスティバル2021でベル演奏します♪

今週のベル練習は、昨日水曜にひねの会「みんなで楽しむベルとチャイムの会」、今日午前にいずみ会「ハンドベル教室」、午後に「芦部フレッシュ」でした。
ひねのさんの「冬景色〜なごり雪」動画、とても好評です。
さらに、今必死で練習しているあの曲、4月には同じように録画しましょう!とふくだ勝手に申し伝えました。
できるといいなと思います。乞うご期待です!
いずみさん、本日本番に近い演奏になって来て、とても感動しました!
本番はこちらです↓

ステージ演奏は3月14日(日)、出番は16時頃です。どうぞ皆様、応援に来て下さい♪
あしべさんは、久しぶりの練習でした。8人体制になり寂しくなりましたが、新曲の8分の6拍子、頑張りました!
どこかで演奏できる機会、欲しいですね〜〜。

さて、先ほど、ひねのさんの動画、とても好評と書きましたが、
ひねのさん演奏メンバーの子どもさんにも好評だったとのことです。
その子どもさん、恐らくリアルタイムで、イルカさんの、さらにはかぐや姫の「なごり雪」はご存じないでしょう。
そういう私も、かぐや姫ヴァージョンは知りません。イルカさんによるカバー「なごり雪」の方が知っています。
言い過ぎかもしれませんが、イルカさんがカバーしたことで「なごり雪」が大ヒットしました。
私たちベル演奏は「カバー」というほどアレンジしていないですが、
私たちのベル演奏から、イルカさんの「なごり雪」を聴きたくなった、という人が大勢いてもいいなと思います。
私たちのベル演奏をきっかけに、原曲やヒット曲とつながれば、それが、魅力的な音楽を後世に残す手段の一つと思います。
魅力的な音楽は人類の財産と思います!、、、ちょっと大げさですが^^;
そういう、壮大なことに、音楽演奏は関係しているんだ!という気持ちも、最近強くなってきました。
自分のために演奏したい、聴きたい、作りたい気持ちが、

「人類のための音楽の財産を残すために」

そういう大きな意味づけになってもいい気がしてきました。
oto-min倶楽部は、そんな動機で音楽と関わりたい方も、ご一緒に音楽出来ればと思います。
今後共よろしくお願いします。
あなたの音をお待ちしております♪

記録残るお年玉!

今週のベル練習は、本日木曜午後のむさし会「ハンドベル講座」のみでした。
あっという間に3曲仕上げ、いい感じです♪
合間の、マスクを場面ごとに変える話、面白かったです^^。

むさしさんに向かう途中の車運転中、FMで久しぶりに、Natalie Imbruglia の「Torn」を聴きました。
ちょうど、何十年か前の今頃、ヨーロッパ一人旅を決意し、
3月に決行した旅先、ドイツでずっとこの曲が流れていたなー、今では海外旅行なんて夢のまた夢…と思っていると、、、
、、、あー、曲がるべき所曲がらずに通りすぎてしまったー><。
「ボーッと生きてんじゃねーよ」
ですね^^;。
しかし、音楽とは、過去を呼び起こすすごいパワーを持っています。
そして、今日のむさしさんでみんなで演奏している時も、むさしさんが終わるまで、
おとみん以外でしんどく思うこと、ぜーんぶ忘れていました。
これまた、音楽の力かな、と思います。

おとみんのひとときで、コロナのしんどさ、忘れられるかもですよ♪

さて、しんどく思うことは色々あっても、今年に入って嬉しいこともありました。
それが、表題の「お年玉」です。
なんと!今年は、年賀はがきのお年玉、切手シートが7枚も当たりました!
今までの中で1番多い数です。記録に(記憶に?)残りそうです。
おとみんの参加者様から頂戴したお年賀状も、そのうち2枚、当たっていました。誠にありがとうございましたm(__)m

1月のブログは今日で最後です。
次回の月曜ブログは2月!
さて、2月には緊急事態宣言は解除されるでしょうか。
私は、ここしばらくの暖かさで、花粉症のような症状が、、、春が近づいていますね〜。
皆様も、花粉症もコロナも、どうかお気をつけ下さい。

マイフェイバリット

今週のベル練習は、どのグループも通常通り行われました。
昨日水曜は、ひねのさんのハンドベル講習、本日木曜午前はいずみ会「ハンドベル教室」、午後は「ベル*フル〜ル」でした。
ひねのさんは、新曲2曲を楽しみました!そして、以前からやっている「なごり雪」、染みました〜♪。
いずみさんは、お休みの人がいらっしゃった分、ふくだがフォロー?というより足引っぱり、で何とか通しました。3月のステージに向けて邁進中です!
べるふるさんは、今年初、でした。丁度1年前から始めたあの曲も、だいぶ形になって来たでしょうか。そして、合わせるのが楽しみな新曲2曲、ベルで、どんな風に響くのか、とても楽しみです♪。

どのグループも、ふくだも入らせてもらいました。
やはり“一緒に”奏でるのは楽しいですね♪ツインベルとはまた違った感じです♪

さて、表題ですが、今年初の塗り絵がこちらです↓

この塗り絵を見つけて、あ、私のお気に入りばかり入っている!と、わくわくして、仕事帰りの電車で仕上げました。
「パソコン」「ねこちゃん」「チョコレート」「コーヒー」「花」!
お気に入りを、お気に入りの「塗り絵」で仕上げるって、嬉しいですね〜。
あ、一番のお気に入りは「音楽」であり、「楽器」なので、そのアイテムがこの塗り絵に入っていたら最強だったのですが。
あと、お気に入りの「人」は、また「My Favorite Things」とは別の枠になりますが、、、

、、、そうそう、「My Favorite Things」も好きな曲です♪
原曲は「サウンドオブミュージック」ですが、私は、ゴンチチから知りました。

アレンジが素敵で、そこから原曲を知った、、、このパターンは割と多いのではないでしょうか。
ベル演奏も、そういうのを目指したいですね。
私たちのベル演奏から、「お気に入り」が見つかり、その原曲を聴いてもっとその曲が好きになった!
という、音楽が広がるきっかけ作りをしたいと、常々思っています。

とりとめない独り言ですみません。
「マイフェイバリット」が、難局を乗り越える重要なアイテムだなーと、日頃から思っています。
難局のお供になるような音楽、ご一緒に見つけませんか。
あなたの音をお待ちしております♪

メリークリスマス!クリスマスに聴きたい音楽♪

本日クリスマスイブです。メリークリスマス!

皆様、素敵なクリスマスイブをお迎え中でしょうか。

今週のベル練習は、本日のむさし会「ハンドベル講座」、そして明日の「2人で音楽を」で、今年終わりです。
むさしさんは、あえて?クリスマスの音楽は演奏せず、来年の演奏があるかどうかのお話や新曲等を行いました。
移動は久しぶりの雨の中で、街中救急車が走っていました;;

さて、なかなかクリスマスイブに演奏をせずに、ブログを書くことは珍しいので、
せっかくなので、ふくだが「クリスマスに聴きたい音楽」の動画を羅列してみます。
まずは「そりすべり」。街中を歩くときよく聴くこの曲は、明るい気分になれます♪

ルイス・アンダーソン作曲です。
この方の「ワルティング・キャット」も大好きな曲です。

そして、「戦場のメリークリスマス」も大好きです。

こちらは、ピアノとオケバージョンです。

毎年12月に弾くこの曲、チャイコフスキーのピアノ曲「四季」の12月もいい曲ですよ。

今年はまだ1回しか弾いていませんが^^;

そうそう、「おとみんクリスマスウェブベル演奏」でふくだがはっちゃけた「恋人がサンタクロース」も好きです。
あれはふくだが、「私」と「隣のお洒落なお姉さん」を演じてツインベルしました。
演奏はやはり、「音楽の世界を演じて奏でる」事が出来ると幸せですね〜♪

最後にご紹介するのは「HappyX’mas(War is over)」

べるふるで演奏しかけましたが断念。いつか演奏できますように。
戦時中のような、災害のような昨今ですが、来年は穏やかに過ごせますように。

ちなみに、朝日新聞の「be」によれば、クリスマスに聴きたいクリスマスソングは、
1位「クリスマス・イブ」、2位「きよしこの夜」、3位「恋人がサンタクロース」でした。
おとみんで今までどこかのグループが演奏したことがあるクリスマスソングは、
「きよしこの夜」「ジングルベル」「もろびとこぞりて」「サンタが町にやってくる」「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」「ホワイト・クリスマス」「聖者の行進」そして「恋人がサンタクロース」でした。
まだまだたくさんあるクリスマスソング、来年はライブで演奏できますように〜。

本日冬至

今日は冬至です。本日はゆず湯やかぼちゃや大根や。。。色々楽しみたいです^^。

家にあった、ゆずを始めとする柑橘系を撮ってみました。レモンは、参加者さんがお家で作られたものを頂戴したものです。1個半、南蛮漬けで使いました。非常に美味しかったです!

そうそう、本日は、日が暮れた直後、木星と土星がかなり接近するみたいなので、肉眼で見られるか分かりませんが、見てみたいです!

https://news.yahoo.co.jp/articles/d308a139f2d3d73ec5975423aeca7144473a6470

今年の12月は、例年よりもかなり時間があり、本日は年賀状を書いていました(まだ宛名だけですが^^;)。
例年ベル演奏させて頂く機会が、今年はゼロになり、師は走らず、スローペースです。
時間があるのか、こんな統計も。
12月の時点でoto-min倶楽部のベル演奏にご参加していらっしゃる方々は36名、
堺市の方30.6%、和泉市の方50%、その他の市町の方19.4%、という結果でした。
その他の方、今年は結構増えた気がします。
遠くからお越しいただき、本当にありがとうございます。

話が全く変わりますが、
前の職場の先輩に、おとみんクリスマスウェブベル演奏発表の動画をお知らせしましたら、
その方が習っていらっしゃるボイストレーニングの先生の動画アドレスを送って頂き、その動画がとても素敵でしたので、
このブログでも紹介させて頂きます。
「ホワイトクリスマス」、ぜひ聴いて観てください。リッチな気分になれそうです^^。

時間がある本日は、散漫な文章になってしまいました。失礼いたしました。
今年のブログは、次の木曜と来週の月曜です。
皆様、体調を崩されないよう、素敵なクリスマスをお過ごしください。

追記
以上のブログ記載後、木星土星の撮影に成功しました!
、、、と言っても、コンデジなので、これが限界でした;;。でも肉眼で確認できる大きさでした!
(木星土星、と思いますが、違っていたらすみません。。。)

多彩な音楽と出会えますように♪

今週のベル練習は、「おとみんクリスマスウェブベル演奏発表」を配信した後初の開催でした。
昨日水曜にひねの会のハンドベル講習、今日木曜午前にいずみ会「ハンドベル教室」、午後に「ベル*フル〜ル」でした。
皆様、あのグループの演奏よかったという話、あのグループがやっていたあの曲をやりたいとお話しつつも、
まず、ご自身の演奏をじっくり見て頂いた方も多かったようです。
そして、どのグループも、今年最後の演奏になりましたので、じっくり楽しんで頂きました。

お陰様で、月曜配信後、200回近く視聴して頂き、作って良かったな〜と私も喜んでいます。
ご家族様とご覧になった演奏メンバーが多かったことも嬉しかったです。
演奏メンバーからのご感想も多彩で、とても楽しく拝見しました。
その中で、「来年どんな曲に出会えるか楽しみ」というご感想があり、
音楽の出会いを楽しみにして頂き、そのような時間を提供できて本当に良かったと思っています。

これぞ、oto-min倶楽部のコンセプト!
来年も、「多彩な音楽」と出会えるよう、サポートさせてくださいね♪

その願いを込めてのぬりえです。

90年代の音楽もいいですね♪

本日はベートーヴェンのお誕生日、生きていれば250歳でした。
それを記念して、テレビで特集が多いこの頃ですが、
「らららクラシック」で募集していた「あなたが選ぶベートーベン・ベスト10」投票結果は、こちらになったようです↓

https://www.nhk.or.jp/lalala/beethoven250/index.html

やはり「第9」は最強ですね〜〜。
アニバーサリーイヤーのおかげで、ベートーヴェンの曲と新たに出会えたのも良かったです。

来年は、oto-min倶楽部10歳!のアニバーサリーイヤーです。
まさに、新たな曲を提供できるとき!
また色々イベントを考えたいです。どうか皆様お付き合いください。
そして、大雪や、コロナにも、どうかお気をつけ下さい。

さざんかさざんか咲いた道♪

大阪では、医療緊急事態宣言が出たということで、じっとしていた週末でした。
昨日日曜に配信された「1万人の第九」を鑑賞していたのですが、
なかなか、自分らしい姿は見られず。。。やはり冴えない、ばえない、見た目だったんでしょうね~;;。
でも、反田さんのピアノ演奏で悲愴第2楽章を聴けたのはよかったです。

夜は「クラシック音楽館」で「第九」がじっくり解説され、全曲見ることができ、
(しかも、バーンスタイン指揮のウィーンフィルハーモニー管弦楽団!貴重な映像でした♪)、
ベートーベン三昧で、生誕250年アニバーサリーイヤーの気分を味わえました。
そこで、ピアノソナタは内面に向かっている話を聴き、
さらに今日は、弾いてみたいピアノソナタも見つけられ、
今後のピアノの楽しみができました♪
、、、残念ながら、弾ける機会は少なくなるかなということですが。。。

以上は単なる独り言です。失礼しました。

タイトルの「さざんか」は、いつも「つばき」と間違えますが、この頃車からよく見るさざんかの垣根、
いい天気だったので、近づいて撮ってみました。

sazanka1.jpg

場所は、土塔公園、この近くで、今年もベル演奏の予定でしたが、中止になって残念です;;

doto2020.jpg
sazanka2.jpg
さざんかと土塔、一緒に撮りましたがいかがでしょう^^;
sazanka3.jpg
sazanka4.jpg

前も、冬は赤い花が多いと、こちらのブログで書いたような。
シクラメンやポインセチア、つばきやさざんかなど。南天、千両も?(花ではない)。
寒い冬に、「赤」が映えますね(“ばえますね”ではない^^;)

今週のビデオ撮影で、皆様の「赤」も見つけるのも楽しみです。
よろしくお願いいたします♪

エアベルからベル演奏へ「浜千鳥」アップしました。そして今日が締め切り!

2週間に1度のペースで、「おとみんYouTubeチャンネル」にアップしています。
本日は、<エアベルからベル演奏へ>「浜千鳥」をアップしました。
よろしければご確認ください。

先日、久々にホール演奏を楽しむ予定でしたが、
毎日のように、大阪で感染者数最高を記録している第3波のさなかなので、
やむなく中止しました。致し方ありません。
残念な気持ちは塗り絵に託します↓

HappyColor_22235.jpg

ホール演奏は、ベートーベンの曲も含まれていました。
ベートーベン生誕250周年で、各地の演奏会も、本来ならもっと盛り上がっていると思いますが、今の状況では致し方ありません。
そういえば、NHKの「あなたが選ぶベートーベン・ベスト10」は、本日が最終締め切りです!
私も投票しました。3曲選ぶのは迷いますね~。
ご興味ある方、いかがでしょうか。
https://www.nhk.or.jp/lalala/beethoven250/index.html

先日、ホール演奏に行けなかった残念な気持ちは、TV録画していたラヴェル様作曲のオケ演奏で払拭されました♪
オケの演奏も素晴らしかったです。そして「クープランの墓」は大好きです♡
ラヴェル様のベスト3を選ぶのは迷います。「クープランの墓」は好きですが、ベスト5でしょうか。まだ迷っています。
、、、こんな感じで、好きなアーティストのベスト3を考えるのは楽しいですね。
つらいことがあったときは、ネガティブがどつぼにはまりそうなときは、
こんな感じでちょっと楽しいこと考えたいです。

(ちなみに、前回のブログで、転倒したと書き込みましたが、その後だいぶ回復しました。
ご心配おかけして申し訳ございませんでしたm(_ _)m)

70年代、80年代の名曲たち

今日のブログでは、70年代の音楽についてのこの映画↓、ぜひ見たいなーという情報提供をしようと思っていました。

https://onkiohaus-movie.jp/?fbclid=IwAR32beqWlWivCxQRUrVUyyqibRhjNft0Md9MknV5lLx3c7GDMTJTgsWUBdg

そうしましたら、本日筒美京平さんがお亡くなりになったと知りました。ご冥福をお祈りします。
70年代、80年代の歌謡曲は、ほとんど筒美京平さんが作曲したものではないかと思われる位、大いに活躍されていた方です。
時代を越えて残る音楽をたくさん作られ、私もその曲たちをよく聴いてました。
サイトでまとめていたのを引用させてもらった、筒美京平さんの主な楽曲です↓
【1960年】
「ブルーライト・ヨコハマ(いしだあゆみ)」「くれないホテル(西田佐知子)」「渚の天使(弘田三枝子)」「京都・神戸・銀座(橋幸夫)」「粋なうわさ(ヒデとロザンナ)」「白いブランコ(ビリー・バンバン)」
【1970年】
「魅せられて(ジュディ・オング)」「また逢う日まで(尾崎紀世彦)」「ロマンス(岩崎宏美)」「17才(南沙織)」「木綿のハンカチーフ(太田裕美)」「わたしの彼は左きき(麻丘めぐみ)」「さらば恋人(堺正章)」「セクシャルバイオレットNo.1(桑名正博)」「飛んでイスタンブール(庄野真代)」
【1980年】
「ブルージーンズメモリー(近藤真彦)」「ギンギラギンにさりげなく(近藤真彦)」「センチメンタル・ジャーニー(松本伊代)」「ヤマトナデシコ七変化(小泉今日子)」「Romanticが止まらない(C-C-B)」「1986年のマリリン(本田美奈子)」「エスカレーション(河合奈保子)」「抱きしめてTONIGHT(田原俊彦)」「野生の嵐(今井美樹)」「君だけに(少年隊)」
【1990年】
「人魚(NOKKO)」「やめないで,PURE(KinKi Kids)」「TOKYO FANTASIA(山下久美子)」「強い気持ち・強い愛(小沢健二)」
【2000年】
「AMBITIOUS JAPAN!(TOKIO)」「理由(安倍麻美)」「恋のダウンロード(仲間由紀恵 with ダウンローズ)」「綺麗ア・ラ・モード(中川翔子)」
【映画、アニメ主題歌】
「おれは怪物くんだ(白石冬美、今西正男、大竹 宏、兼本新吾)」「サザエさん(宇野ゆう子)」
(以上、日刊スポーツのサイトから引用しました。)

ここに挙げた中でも、特に70年代、80年代は、私にとってどんぴしゃの曲が多いです。
こんなに有名な曲たち、、、なのに、まだベル演奏をした曲はないですね〜。やってみたいかも??

昔の歌はメロディが頭に残りやすいですね。
でも、今の歌も好きですよ。特にヒゲダンとか^^
時代時代で歌われて来た音楽は、記憶に残る歌であればあるほど、その時代も思い出させます。
音楽と記憶はとても近い関係があると思われます。
音楽の不思議、人間の不思議、これからも追求したいです♪